お店からのお知らせ

ホームホーム

メインメニュー

せいろの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せいろの使い方

  • はじめに鍋にたっぷりの湯を沸かします。
    Point!せいろが、お手持ちの鍋に合わなかったりしませんか?
    その悩みを解決してくれるのが、蒸し板です。
    蒸し板があるとお手持ちの鍋に合わせて、せいろを上手に活用することができます。
    まずは、鍋の大きさをチェック。鍋の外径に合うサイズの蒸し板を選びます。
    照宝のせいろは天然素材、手作りの製品
  • お湯を十分に沸騰させてから、食材をセットしたせいろをのせましょう。
  • 十分に蒸気が上がる火加減をキープして、ふたから余分な蒸気がぬけるようにしましょう。
  • 竹串で刺したり、蒸し加減のチェックしてみてください。

せいろのお手入れ方法と保管方法

はじめに鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら火を中火にして、せいろをのせて15分ほど空蒸し(素材などを入れずにただせいろを蒸すこと)をしてください。これにより、新品独特の匂いも気にならなくなり、ほこりや汚れ、木のあくなどが鍋に入り浮いてきます。

長時間水につけたり、洗うのは、素材の為によくありません。

また使用後は、お湯や水で湿らせた布を硬く絞ったもので拭くようにしてください。

使用後は、風通しの良いところでよく陰干しをして保管下さい。

シンクの下などの通気性の悪い場所、湿気の多い場所、引き出しにしまい込んだり、ポリ袋など通気性の悪いものに入れてしまうのも良くありません。カビ、ゆがみ等の原因になります。

お店からのお知らせ

カスタマーレビュー

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計